散歩時のしつけ

散歩の要求はおりこう犬?

散歩の時間になるとリードをくわえて散歩をおねだりする。
こんな室内犬っていませんか?

この室内犬のおねだりは、室内犬の賢さを表しているのでしょうか?

よくこのような飼い主の自慢をききませんか。

「うちのワンちゃん、散歩の時間になるとリードをくわえ、尻尾を振って散歩を要求するおりこう犬なんですよ」

これって実は犬の立場から考えると、いつも要求通りに散歩に行くと、いつしか主従関係が逆転して
「おい、散歩に行くぞ、早くしろよ」といった感じになってしまうのです。

犬社会は完全な縦社会の為、要求は常に上から下にされるのです。

ですから、このように尻尾を振って媚って散歩を要求してきても、要求に応じると犬は完全に自分が上と思い込み、わがまま犬に育ってしまいます。

犬のしつけのポイントは、「主従関係」です。


飼い主が常にボスだということを知らしめないと、わがままし放題の室内犬に育ってしまいます。

このポイントをお忘れなく。

◎●◎室内犬のしつけで困っていたら是非こちらもご参考に!

★お薦めリンク集